MENU

美智子さまコロナ感染の真相 – 皿婆発言に対する反応

「皿婆」に本音流出...それにに対する反応...美智子さまコロナ感染の裏にはヤバい事実が隠されていた…
出典:「皿婆」に本音流出...それにに対する反応...美智子さまコロナ感染の裏にはヤバい事実が隠されていた…/日刊ウルトラ芸能(https://www.youtube.com/watch?v=k-LR44pr4DU)

当サイトの記事は広告リンクを含みます

「皿婆」発言の真相に迫る!美智子さまのコロナ感染に隠された驚くべき事実が明らかに。皿婆発言の背景にある皇室内部の緊張関係と、美智子さまの感染に関する衝撃の事実を一挙公開。皇室の内幕に迫る驚愕の内容をお届けします。
要約
  • 皇室の歴史には、婚約破棄の事件が多数存在する。
  • 明治天皇時代には、伏見宮帝ST幸子女王との婚約が突然取り消された。
  • 昭和天皇時代には、国宮良子長子女王や国の宮王麻王の婚約が破棄された。
  • 1958年には、道子日との婚約発表に対し、皇室関係者から反対の声が上がった。
  • 皇室の婚約をめぐる騒動は、歴史的に見られる問題であった。

詳しくは動画でご覧ください

目次

天皇皇族の歴史に見る婚約破断の背景

明治天皇の婚約破断と伏見宮帝ST幸子女王

明治天皇は1893年、伏見宮帝ST幸子女王を新の結婚相として内定しましたが、6年後に突然内定が取り消されることとなりました。これは、幸子女王に肺病の疑いがあったためで、当時の医学的知見では確証がなかったものの、健康上の不安があったため非候補から外されたのです。

昭和天皇の婚約破断と国宮良子長子女王

昭和天皇と婚約中だった国宮良子長子女王には、家計に指画障害があるとの噂が流されたことがあります。これは「中防大事件」と呼ばれています。また、その兄の国の宮王麻王の婚約も破断された事件は「第2の中防大事件」と呼ばれています。

皇室の婚約破断をめぐる騒動

道子日の婚約破断

1958年、道子日との婚約が発表されると「ミッチーブーム」が起こりましたが、その裏では反対の声も上がっていました。元自重長の入江創生の日記によると、東宮金城天皇の五円団について巡合が義の父宮子と高松宮菊をで平から交代費をめとるとはけしからんと文句を言っていたとされています。

過去の皇室の婚約破断

明治時代以降、皇室の婚約破断は珍しいことではありませんでした。平民出身であったコ当時は婚約解消の噂にさらされましたが、なんとか危機を回避できた例もあります。一方で、理由もなくヤなを引かされた姫君も存在しました。

コロナ感染報道をめぐる議論

天皇皇族のコロナ感染報道

道子様のコロナ感染報道については、プライベートな部分をどこまで報じるべきかという議論があります。ご高齢という点を考えると、1つ1つの体調について発表する必要はないかもしれません。ご本人たちの意向を踏まえつつ、より良い方向性を見出していくことが重要です。

コロナ感染予防対策

天皇工合両平化のマスク着用を批判する人もいますが、過去の感染者の例を考えると、基本的な予防対策を守ることが重要です。ゆっくりと敷地内で健康管理をされ、やむを得ない場合は報道されないようにひっそりと外出されるのがよいと思われます。

よくある質問Q&A:美智子さまの真実

Q: 美智子さまのコロナ感染の裏にはどのような事実が隠されていたのか?

A: 美智子さまがコロナに感染したことについて、特に隠された事実は明らかにされていません。報道では、美智子さまが昨日から体調不良があり、PCR検査の結果陽性と確認されたことが伝えられています。高齢ということもあり、ご心配な声が多いようですが、現時点では症状が軽いとされています。皇室のプライベートな部分については、ご本人の意向を踏まえつつ、適切な情報開示のバランスを探る必要があるとされています。

Q: 美智子さまの婚約破棄の理由にはどのような事実が隠されていたのか?

A: 美智子さまの婚約破棄の理由については、過去の皇室の婚約をめぐる騒動の歴史が紹介されています。例えば、明治天皇の時代に伏見宮貞子女王との婚約が取り消された際は、女王の健康状態に不安があったことが原因とされています。また、昭和天皇と良子女王の婚約時には、良子女王の家系に障害があるという噂が流れたこともありました。このように、皇室の婚約をめぐっては様々な事情が隠されていたことがわかります。ただし、美智子さまの場合、具体的な婚約破棄の理由は明らかにされていません。

動画:「皿婆」に本流出…それにに対する反応…美智子さまコロナ感染の裏にはヤバい事実が隠されていた…

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次