MENU

五十嵐隼士が明かす「ROOKIES」俳優の水商売生活の真相

ROOKIES俳優・五十嵐隼士の水商売生活の実態…経営破綻で破産宣告の真相に驚きを隠せない…
出典:ROOKIES俳優・五十嵐隼士の水商売生活の実態…経営破綻で破産宣告の真相に驚きを隠せない…/ネットニュースラボ(https://www.youtube.com/watch?v=Rt6dcbis6ZQ)

当サイトの記事は広告リンクを含みます

人気俳優・五十嵐隼士の水商売経営が破綻し、破産宣告に至った驚くべき真相が明らかに。華やかな表舞台とは裏腹に、深刻な経営難に悩まされていた過去が浮き彫りに。一流俳優の素顔に迫る衝撃の実態とは。
要約
  • 五十嵐隼士は2006年から2007年にかけて放送されたウルトラマンメビウスで主演を務めた人気俳優だった。
  • 2013年に突然芸能界を引退し、飲食店やバーの経営者を務めていた。
  • 2022年4月に配信された週刊誌の取材で、体重が40kg増えて97kgになっていたことを明かした。
  • 芸能界を引退した理由は、役者としてのイメージが湧かなくなり、飲食店の経営に興味を持ったためだった。
  • その後、障害者支援施設の運営に携わるなど、新しい分野で活躍するようになった。

詳しくは動画でご覧ください

目次

いし俊二の芸能界引退と新たな挑戦

役者としての活躍と引退の理由

いし俊二は2004年にDボーイズオーディションでグランプリを受賞し、大芸能事務所に所属しました。ウルトラマンメビウスや人気ドラマ「ROOKIES」などに出演し、イケメン俳優として人気を集めていました。しかし2013年に突然芸能界を引退しました。引退の理由として、いし俊二は役者としての将来に不安を感じ、飲食店やバーの経営に興味を持ったことを挙げています。

飲食店経営の挑戦と失敗

いし俊二は芸能界を引退後、六本木のバーを伝うようになり、そこで出会った人から飲食店を開くよう誘われました。当時の27歳のいし俊二にとって、事業を立ち上げる機会は魅力的に感じられ、芸能界を引退することを決めました。しかし、沖縄のバーやカフェの経営は失敗に終わり、その後浜松のバーの店長を務めるなど、飲食店経営に苦戦していました。

障害者支援施設への転身

コロナ禍の影響で浜松のバーを辞めたいし俊二は、俳優の西崎さんが運営する障害者支援施設「ひかりマーリン」に興味を持ちました。障害者の方々にITスキルを身につけてもらい、高収入の仕事につなげる取り組みに、いし俊二は大きなやりがいを感じたそうです。これまでの飲食店経営の経験を活かし、新たな分野で活躍することを決めました。

現在の活動と今後の展望

YouTubeでの配信活動

いし俊二は現在、YouTubeやチャイナの配信サイト「ビリビリ」での配信活動に力を入れています。ウルトラシリーズの人気の影響で、中国のファンも多数いるそうです。芸能界を離れた後も、新しい分野で活躍の場を見つけ続けているいし俊二の姿勢が印象的です。

障害者支援施設での取り組み

いし俊二は西崎さんが運営する障害者支援施設「ひかりマーリン」での活動にも注力しています。ITスキルの習得を通じて、障害者の方々の自立と社会参加を支援する取り組みに、いし俊二は大きな意義を見出しているようです。これまでの経験を活かし、新しい分野での活躍を目指しています。

よくある質問Q&A:五十嵐隼士の水商売破綻

五十嵐隼士の芸能界引退の理由

五十嵐隼士は、ルーキーズなどの人気ドラマに出演していた俳優でしたが、2013年に突然芸能界を引退しました。その理由は、役者としてのやりがいが感じられなくなり、飲食店やバーの経営に興味を持ったためです。当時27歳だった五十嵐は、30代をどう生きていくかを考えていた時期に、友人から誘われた飲食店の経営に魅力を感じ、芸能界を引退することを決めました。

五十嵐隼士の飲食店経営の失敗

五十嵐は、飲食店の経営に4年ほど関わりましたが、うまくいかなかったようです。六本木でバーとカフェを経営しましたが、固定客が得られず、沖縄でも同様の失敗を経験しました。その後、浜松でバーの店長を務めましたが、コロナ禍の影響で店を閉めざるを得なくなりました。

五十嵐隼士の新しい挑戦

飲食店経営に失敗した五十嵐は、俳優の西崎さんが運営する障害者支援施設の事業に興味を持ちました。障害者の方々にITスキルを身につけてもらい、高収入の仕事につなげる取り組みに、五十嵐は大きなやりがいを感じたようです。現在は、YouTubeなどの配信活動にも取り組んでいます。

動画:ROOKIES俳優・五十嵐隼士の水商売生活の実態…経営破綻で破産宣告の真相に驚きを隠せない…

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次