MENU

驚愕の事実!羽生家の口外禁止に関する念書の存在に予想外の衝撃【芸能】

羽生家大誤算の口外厳禁の念書の存在に絶句…予想だにしなかった末延麻裕子が明かした夫婦生活、本性露呈の羽生結弦、泥沼離婚劇第2章に驚きを隠せない【芸能】

当サイトの記事は広告リンクを含みます

※出典:羽生家大誤算の口外厳禁の念書の存在に絶句…予想だにしなかった末延麻裕子が明かした夫婦生活、本性露呈の羽生結弦、泥沼離婚劇第2章に驚きを隠せない【芸能】/芸能レジスタンス(https://www.youtube.com/watch?v=aULlWlFSrB8)

元妻のバイオリニスト末延真子さんへの家族ぐるみの仕打ちから、羽譲るさんとの離婚劇が泥沼化していることが注目されています。今回は、その離婚に関する調査結果を紹介します。

この記事の要約
  • 昨年11月に羽譲るさんとバイオリニスト末延真子さんの電撃離婚が発表された。
  • 離婚劇は公害禁止の年の存在が暴露されたことから泥沼化している。
  • 離婚理由については様々な媒体で報道され、末延さんへの誹謗中傷や報道の取材不許可もあった。
  • 結婚当初は末延さんが一般人とされていたが、実名報道によってその存在が広まった。
  • 安田正市からの告発や末延さん本人への批判もあったが、現在はバイオリニストとして再スタートを切り、新たな所属先を探している。
  • 羽さんは社会関係者への報道に怒りを抱き、Instagramで嘘や妄想の記事についての書きメッセージを投稿した。
  • 羽さんのメッセージには母親の影があると感じられ、羽さんのイメージを崩してでも訴えたいという意図もあるのではないかと推測されている。
  • 末延さんはバイオリニストとして再活動し、各地で演奏している。ただし、家族からのサポートは得られず、自由を奪われていたと暴露されている。
  • 末延さんの復帰には母や姉は反対しており、末延さんが目立つほど世間は離婚のことを忘れないため、ひっそり暮らしてほしいという思いがある。
  • 離婚した元夫婦の今後の活動に注目が集まっている。
詳しくは動画でご覧ください
目次

羽譲るさんの離婚劇

皆さんこんにちは。昨年11月に電撃離婚を発表し世間を騒がせた羽譲るさん元妻のバイオリニスト末延真子さんへの家族ぐるみの仕返しを受けていました。中でも注目されたのは公害禁止の年の存在で、これが暴露されたことは入にとっても衝撃であり、離婚劇は泥沼の一等をたどっています。調査した内容をご紹介します。是非最後までご覧ください。

離婚理由と末延真子さんの立場

ハニさんは昨年8月4日に結婚を発表しましたが、わずか155日後の11月17日に離婚を発表しました。離婚理由については様々なメディアで報道されましたが、一般人であるお相の方々や関係者に対して誹謗中傷やストーカー行為許可のない取材や報道がなされていますと羽さんは理由を明かしていました。結婚当初は妻は一般の方とされていましたが、末延さんの地元山口県の地元市が実名で報道したことでその存在はまた間接的に世間に広がりました。結婚後報道が加熱する状況でもSNSで結婚生活に触れることなく末延さんとは即離婚したハニさんにも関わらず自身や家族にルが及びそうになると強いメッセージを出したわけです。それだけでハニさんの中での優先順位が透けて見えます。

安田正市氏からの告発

離婚発表の直後、末延さんをスクープした山口県の地元市が取材に最後までまゆちゃんを守ってくれよ男なら最後まで守り通せよと答えていましたが、ハニさんにとっては自身であり家族でした。しかしこの離婚に関していた末延さんの貢献人である安田正氏は羽の嘘を告発します。離婚を発表した直後の11月17日深夜、安田氏の会社に末延さんと母親が訪ねてきたと言い、母親は10kgも体重が落ち、末延さんからはベールに包まれていた結婚生活を聞かされたそうです。安田氏は羽さんの離婚コメントについて「あれは羽側が勝に出したもの。羽は有名人だから向こうの言分ばかりが報じられる。相を守ったってそれは全部嘘ですよ」と真光から反論しました。結婚生活についてもハニーさんの母と姉からの外出禁止やバイオリニストとしてのキャリアを諦め、一般人で通せという指示があったと暴露し、ハニさんのことを人間としてあまりに未成熟と断罪していました。

末延真子さんの現在と復帰への道

末延さんは現在、バイオリニストとして再スタートを切り、各地で演奏しており新たな所属先を探しているようです。こうして離婚について様々な記事が出たことでハニーさんも怒りを露にしました。2023年12月26日、ハニさんは自身のInstagramに10代の頃からずっと嘘や妄想や出会ったことすらない関係者さんの話で記事が出ますが面白いですねと書きメッセージの写真をアップしました。同じタイミングで自身のXにもひどい妄想とか想像や嘘だけで記事になっててびっっくりしますすごいですね。訴訟して勝っても何も良いことないのでしませんがと記していました。この投稿は羽さんのメディア嫌いの姿勢が爆発したものでした。ファンも報道関係者もそう捉えている方が多いのではでしょうか。しかし書きで記されたメッセージにはどうも母親の影がちらついてなりません。今までの作り上げたキャラクターを崩してまで訴えたいという羽さんの言葉とも取れますが、家族経営の羽生譲るがそう簡単にコメントを出すでしょうか。家族で計画を練っているという捉え方が妥当なような気はします。ただし、あるスケート関係者はもちろんメディアへの怒りはあるでしょうが、激しい言葉の裏には元妻の末延さんへの正直な思いも含まれていたように思います。と別枠を推測する方もいるようです。

末延真子さんの復帰と今後の展望

末延さんは昨年12月、進行のあるお笑いタレント水谷千恵子と友近さんのクリスマスディナーショー2023に出演しており、本格復帰も近いと伝えられています。末延さんにはハニファミリーに捨てられたというイメージがついているだけに、彼女の活動は業界関係者から支援の声が多いようです。2人のスピード離婚は羽さんサイドにこそ大打撃をもたらしましたが、バイオリニストとしての末延さんにとってはむしろ追い風になっていると言えるでしょう。両者の今後の活動に要注目です。

参考:羽生家大誤算の口外厳禁の念書の存在に絶句…予想だにしなかった末延麻裕子が明かした夫婦生活、本性露呈の羽生結弦、泥沼離婚劇第2章に驚きを隠せない【芸能】/YouTube「芸能レジスタンス」(https://www.youtube.com/watch?v=aULlWlFSrB8)

【動画】羽生家大誤算の口外厳禁の念書の存在に絶句…予想だにしなかった末延麻裕子が明かした夫婦生活、本性露呈の羽生結弦、泥沼離婚劇第2章に驚きを隠せない【芸能】

まとめ:絶句!羽生家の念書に隠された夫婦生活と羽生結弦の本性【芸能】

この動画は、羽生りなさんと元妻の末延真子さんとの離婚劇について報道された内容です。羽生さんが離婚理由を明かし、末延さんへの批判や報道によるストーカー行為について告発されたことが注目されています。また、末延さんの地元での報道や結婚生活に関する情報も明かされています。

私はこの動画を見て、離婚劇の深刻さや双方の主張が明らかになったことに驚きました。特に、末延さんが結婚後に自由を奪われたという主張や、羽生さんのメディア嫌いな姿勢が表れた書きメッセージに感動しました。また、末延さんがバイオリニストとして再スタートを切り、新たな所属先を探していることに期待を抱きました。

ただ、一般の人々には理解しづらいエンターテイナーの結婚生活やプライベートの問題をメディアが大々的に報道することに疑問を感じました。離婚に関する報道や批判は、当事者だけでなく家族や関係者にも影響を与えるため、慎重な取り扱いが必要だと思います。

最後に、この動画で取り上げられた末延さんのバイオリニストとしての活動再開に期待していますが、家族や羽生さんとの関係にも注目したいと思います。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次