MENU

SOURCEMUSICスタッフがLESSERAFIMサクラの署名入りポラロイドを販売し、告発される

SOURCEMUSICスタッフがLESSERAFIMサクラのサイン入りポラロイドを販売したと告発される

当サイトの記事は広告リンクを含みます

※出典:SOURCEMUSICスタッフがLESSERAFIMサクラのサイン入りポラロイドを販売したと告発される/KPOPファンダム【毎日更新】(https://www.youtube.com/watch?v=5eailUw72kU)

ソースミュージックが予約特典のために販売しているルセフィムの桜の写真について、ネットユーザーから告発がありました。これに対し、出版社が回答し、ソースミュージックがポラロイド写真を販売したことが明らかになりました。ファンからは怒りの声が上がり、出版社は謝罪し、写真の回収と販売ページの削除を行ったことを伝えています。

この記事の要約
– ソースミュージックがルセフィムの予約特典用のサイ入り写真を販売しているとネット上で告発される。
– ヘルデンフォトという中国の雑誌に掲載された新しい写真がファンの怒りを引き起こす。
– ポラロイド写真がソースミュージックの本社から販売されていることが明らかになる。
– ファンから説明を求める声が多数寄せられ、出版社が謝罪し調査を行う。
– ソースミュージックは全てのポラロイド写真を回収し、販売された写真は一枚もなかったことが判明する。
– 出版社はこのメッセージをシェアし、誤解を解くために呼びかける。
詳しくは動画でご覧ください

次のような見出しと本文を執筆します。

目次

ソースミュージックが予約特典用サイ入り写真を販売していると告発される

ソースミュージックがルセフィムの桜の予約特典として提供する予定だったサイン入りポラロイド写真が販売されているとの告発がネット上で広まりました。2月12日に中国の雑誌ヘルデンフォトでさの新しい写真が掲載されたとの情報もありました。ソースミュージックの本社がある場所で販売されていたことが指摘され、ファンたちは抗議の声を上げました。

ファンからの激怒、ソースミュージックに説明を求める声が続出

この件について、ファンからは怒りのコメントが相次ぎました。特典とされる未公開サイン入りポラロイド写真がソースミュージックのスタッフによって販売されていることが判明し、中古取引プラットフォームで高額な値段で販売されていることも告発されました。ファンはソースミュージックに対して説明を求めています。

出版社からの回答、ポラロイド写真の回収に成功

出版社はこの問題について、謝罪と調査の結果を発表しました。出版社はソースミュージックと連携し、社内外のカメラ映像をチェックし全てのポラロイド写真を回収することに成功しました。販売された写真は一枚もなく、全てソースミュージックに引き渡されました。また、当該販売ページは削除され、他の事件は発生していないことも確認されました。出版社はこのメッセージを共有し、誤解を解くために努めると述べました。

参考:SOURCEMUSICスタッフがLESSERAFIMサクラのサイン入りポラロイドを販売したと告発される/YouTube「KPOPファンダム【毎日更新】」(https://www.youtube.com/watch?v=5eailUw72kU)

【動画】SOURCEMUSICスタッフがLESSERAFIMサクラのサイン入りポラロイドを販売したと告発される

まとめ:SOURCEMUSICスタッフがサイン入りポラロイドを販売し告発される

ソースミュージックがルセフィムの桜の予約特典用のサイン入り写真を販売しているとネットユーザーから告発された件について、雑誌の出版社が回答したことに関して、私の感想を述べます。

まず、ファンがソースミュージックに抗議した理由は、スタッフがサイン入りのポラロイド写真を販売していたという画像がシェアされたためです。特に、その場所がソースミュージックの本社がある4さだったことが指摘され、多数の声が寄せられました。

この写真のシェア時には12枚のポラロイド写真が撮影されたことが分かりましたが、ファンへの予約特典としては4枚しか使われず、その他の8枚がネットで販売されていたことが判明しました。この事実にファンは怒りを隠せず、会社から何があったのか説明を求めました。

ヘルデスの特典とされる桜の未公開サイン入りポラロイド写真がソースミュージックのスタッフによって販売されていることが判明したことについて、ファンからは憤りのコメントが寄せられています。特に、中古取引プラットフォームで1枚150万で販売されていることについて、ソースミュージックに説明を求める声があります。

この話がネット上で共有されると、ヘルデンにも伝わったようです。ファンの1人は、出版社から連絡があったことをシェアしました。このメッセージでは、出版社が謝罪し調査結果を報告しており、市場に出回っていたポラロイド写真を回収したことを明らかにしました。さらに、販売ページは削除され、他の事件は発生していないことを確認しました。

出版者はこのメッセージをシェアし、誤解を解くために努力すると呼びかけています。私はこの件について、ソースミュージックがファンの信頼を失い、誠実な対応が求められていると感じました。一連の事態についてしっかりと調査し、このようなことが二度と起こらないように対策を講じる必要があると思います。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次