MENU

「水原一平の違法賭博が原因で解雇!大物の身代わりとのウワサの真相とは?妻に明かされた「大谷通訳」の事件の真実と、彼の借金地獄と未来への不安」

水原一平の違法賭博で解雇の裏...ある大物の身代わりと言われる真相...「大谷通訳」として有名な彼が妻だけに明かした事件の真相...借金地獄の現在や今後の道に言葉を失う...

当サイトの記事は広告リンクを含みます

※出典:水原一平の違法賭博で解雇の裏…ある大物の身代わりと言われる真相…「大谷通訳」として有名な彼が妻だけに明かした事件の真相…借金地獄の現在や今後の道に言葉を失う…/リアル芸能(https://www.youtube.com/watch?v=V31NPyvHLxE)

ロサンゼルスドジャースは大谷翔平の通訳を務めていた水原一平氏を解雇したことが明らかになりました。大谷の弁護士によると、水原氏は違法なブックメーカーに数百万ドルを着服したとされています。ドジャースの広報担当は解雇を確認し、大谷の弁護士が関与した連邦捜査により水原氏の行動が明らかになったと述べています。詳細な状況や被害額については、報道された情報や水原氏の弁護士の声明が注目されています。また、MLBでは違法なギャンブル行為を禁止しており、大谷翔平が賭けに関与していたとの報道が出ていますが、大谷は一切関与しておらず、水原氏が借金返済のために資金を送金したと主張しています。この件についてMLBの関与や罰則の可能性も注目されています。

この記事の要約
  • ロサンゼルスドジャースは大谷翔平の通訳を解雇
  • 解雇の理由は通訳が違法ブックメーカーに数百万ドルを着服した疑い
  • 大谷の弁護士は大谷が大規模な石頭の被害にあったと発表
  • 違法ブックメーカーの連邦捜査の中で大谷の名前が浮上した
  • ドジャース広報担当は通訳の解雇を発表
  • 大谷の銀行口座から450万ドルが坊野師に送金
  • 水原一平氏は違法なブックメーカーに賭けていたと報じられている
  • MLBは選が違法な賭けを禁じている
  • 水原氏は大谷の通訳として試合やトレーニングに同行する役割を担っていた
  • 大谷の広報担当者は水原氏がギャンブルの借金を補填するために資金を送金したと語ったが、後に否定された
  • MLBは現時点で検察からの連絡を受けていないが、違法なブックメーカーとの関与は罰則対象とされる可能性がある
  • 水原氏の年収や給料については明らかにされていないが、通訳としての給料は高額とされる
  • 顧問契約による報酬も水原氏に支払われている可能性がある
詳しくは動画でご覧ください
目次

ロサンゼルスドジャースが通訳を解雇

ロサンゼルスドジャースは20日、大谷翔平の通訳である水原一平氏を解雇しました。大谷の弁護士によると、大谷選は大規模な石頭の被害にあったため、水原氏が違法なブックメーカーに数百万ドルを着服したと見なされています。ドジャースの広報担当者は、球団が水原氏を解雇したことをAFPに電子メールで認めたと述べています。

大谷の名前が連邦捜査で浮上

大谷の弁護士が所属する事務所によると、違法なブックメーカーのマシューボーヤー氏への連邦捜査の中で、大谷の名前が浮上したとの情報がありました。その後、同事務所は水原氏の行動を調査し、水原氏の名前は報道されませんでしたが、被害額は数百万ドルに上るとされています。

大谷の銀行口座から送金された

スポーツ専門チャンネルのespnによると、大谷の銀行口座から少なくとも450万ドルが水原氏の関係者に送金されたと報道されています。しかし、水原氏本人や複数の関係者は、その資金は水原氏の借金の返済に使われたと述べており、大谷はギャンブルには関与していないと主張しています。

MLBの規則によると違法な賭けは禁止

MLBの規則では、選や球団、リーグの役員や従業員が野球や他のスポーツに違法な賭けをすることは禁止されています。また、スポーツベッティング自体は合法化されている州もありますが、カリフォルニア州ではオンラインベッティングなどは違法となっています。

水原通訳の給料について

水原一平通訳の給料については正確な金額は公表されていませんが、一般的に球団職員の通訳として支払われる年収は10万ドルと言われています。水原氏は大谷の顧問契約も結んでおり、その報酬は年間の契約金の2%に相当するとされています。

参考:水原一平の違法賭博で解雇の裏…ある大物の身代わりと言われる真相…「大谷通訳」として有名な彼が妻だけに明かした事件の真相…借金地獄の現在や今後の道に言葉を失う…/YouTube「リアル芸能」(https://www.youtube.com/watch?v=V31NPyvHLxE)

【動画】水原一平の違法賭博で解雇の裏…ある大物の身代わりと言われる真相…「大谷通訳」として有名な彼が妻だけに明かした事件の真相…借金地獄の現在や今後の道に言葉を失う…

まとめ:「水原一平の違法賭博で解雇の裏事情…身代わりとされる大物の真相に迫る!」

この動画は、ロサンゼルスドジャースの通訳である水原一平氏が解雇されたことについて報じています。大谷翔平選の弁護士によると、水原氏は違法なブックメーカーに数百万ドルを着服したとされています。ドジャースの広報担当は、水原氏の解雇を発表しました。報道によると、大谷の名前が違法ブックメーカーの捜査で浮上したため、弁護士が水原氏の行動を調査したとのことです。

大谷の名前が浮上したきっかけとして、連邦捜査の中に違法ブックメーカーのマシューボーヤー氏への連絡があり、その情報を大谷の弁護士が掴んだと報じられています。水原氏は、数百万ドルを着服したとされており、大谷の銀行口座からも送金が行われていたと報道されています。

この事件により、大谷には精神的なダメージが与えられていると心配されています。水原氏は大谷と一緒に行動し、試合やトレーニングにも参加していました。

また、水原氏の年収についても報じられています。通訳としての給料と大谷翔平選の顧問契約料の両方から収入を得ているとされています。しかし、具体的な金額は公表されていないため不明です。

この動画では、水原氏の解雇に伴い、大谷の経済的な損失や精神的なダメージについて触れられており、事件の影響の大きさが伝えられています。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次