MENU

Fishlle!(フィシュル)の口コミ評判【クーポン有】お試しや未利用魚のサブスク値段

フィシュルの口コミ評判

当サイトの記事は広告リンクを含みます

フィシュル(Fishlle!)」は、口コミでも評判のミールキットサービスである。

フィシュルでは、水産業界で問題となっている「未利用魚」を使った料理の冷凍パックが毎月届く。

  • 「未利用魚の料理は本当に美味しいのか」
  • 「他の似たようなサービスと比べてお得なのか」
  • 「お試しセットはあるのか」

魚系の食事宅配サービスの中でもフィシュルは人気だが、口コミの評判の一部には悪いものもある。そのため、申し込みする前にいくつか疑問をお持ちの方は多いはずだ。

結論、フィシュルは口コミ通り美味しい魚が届く。さらに、普段目にしない珍しい魚を味わえるメリットもあるのでおすすめだ。

ただ、届くパックは一品料理として完成しているわけではなく、ある程度のアレンジが前提となっている。この部分をメリットと捉えるかは人それぞれだろう。

これらを踏まえ、同価格帯の魚料理系の食事宅配サービス「ボンキッシュ(BonQuish)」としっかりと比較検討するべきである。

\ 初回30%割引クーポン【FISHLLE30】 /

当記事では、フィシュルの“口コミ評判の紹介”をメインとし、“お試しクーポンの内容”や“他社との比較”、“メリット・デメリット”などを詳しく解説している。

コチラの記事では、フィシュル含む魚のサブスク定期便サービスを比較しおすすめを紹介している

目次

フィシュルの口コミ評判

フィシュル公式サイト
出典:Fishlle!公式

フィシュルの口コミの評判をまとめると、次のような声が目立った。

  • 調理が面倒で避けがちな魚が調味済みで届くからラク
  • 普段目にしない美味しい魚が食べられる
  • 薄味の味付けが丁度良く、他のメニューも楽しみ
  • 一食あたりの値段が高いと感じる
  • 生食以外のパックの調理方法が分かりづらい
  • 公式サイトを見ても、値段や何が届くかが分かりづらい

フィシュルの口コミをそれぞれ詳しくみていこう。

「魚は調理が面倒で避けがちだけど、調味済みで届くのでラク」

口コミでも分かる通り、食事宅配サービスやミールキット最大のウリは調理の時短だ。

特に、フィシュルなどの魚料理に特化したサービスでは、ウロコや内蔵の魚の下処理が済んだ状態で手元に届くため「面倒くさがりな魚好きの人」にとってメリットは大きい。

ただ、魚料理系のサブスク定期便はフィシュル以外にも多く、それぞれ特徴も大きく異なる。「安さ」「時短」「料理の好み」などの要望に合わせて、サービス選びを検討するようにしよう。

「食べたことのない美味しい新鮮な魚が食べられる」

フィシュルでは、聞き馴染みのない「未利用魚」という魚が使われるが、「おいしい」という口コミがあれば安心して定期便に申し込むことができるだろう。

上記口コミにある通り、フィシュルの魚料理で使われる未利用魚はスーパーに並ぶことのない珍しい魚である。新しい食材の味に出会えるという意味でもおすすめだ。

「味付けが程良く、魚の鮮度も良かった!他のパックも楽しみ」

やはり、フィシュルの魚は「おいしい」と評判だ。フィシュルは急速冷凍による保存技術も高く、国産の魚を新鮮な状態で届けてくれるので品質も安心できる。

また、フィシュルの薄味の味付けが高く評価されていることが分かる。魚の味付けがアレンジによって他の食材や調味料とケンカしないよう配慮されているのは嬉しい点だろう。

フィシュルの味付けのレパートリーは豊富なので、炊き立てのご飯に乗せて食べるだけで美味しいし、ガッツリと手を加えて幅広い魚料理を楽しむのも良い。

自由に魚の味を楽しめることこそ、フィシュルの醍醐味だろう。

フィシュルに「まずい」「値段が高い」など悪い口コミはあるのか

魚料理系の定期便サービスの中でもフィシュルの知名度は高い。そのためか、一部評判の悪い口コミも存在する

フィシュルの口コミには「値段が高い」という声もみられた。

「未利用魚が使われているからには、訳アリ価格で安いのでは?」と思いがちだ。確かに未利用魚は訳アリの魚ではあるものの、決して求めやすい値段とはいえない点だけが残念だ。

また、フィシュルでは「調理方法分かりづらくレシピが欲しい」という口コミも。

フィシュルのサービスは、出来合い品が届く食事宅配というよりは食材が届くミールキットというイメージが近い。

「魚が届いたものの、どう調理していいか分からない」ということは往々にしてあり得る。加えて、各パック味付けも異なるので、味付けによってレシピも変える必要があるだろう。

そのためフィシュルでは、ある程度調理の知識があることが前提となる。料理初心者に優しいとはいえないのはデメリットだろう。

また、フィシュルの口コミの中には「公式サイトだと定期便の内容や料金体系が分かりづらい」という声もあった。

魚は季節によって漁獲量が変わる。それに伴って配送内容も変わるため、仕方ないといえば仕方がない。これはどの魚料理の定期便でも同じことがいえる。

当記事では、フィシュルの料金体系や定期便のシステムを詳しく解説し、他社とのコスパ比較、メリット・デメリットも紹介している。

フィシュルの定期便に申込みするか迷っている人は、当記事を役立ててほしい。


フィシュルの口コミの一部には「値段が高い」「調理方法や定期便の内容が分かりづらい」といった悪い評判も存在する。

しかし、フィシュルが「まずい」という口コミだけは見当たらないことが分かる。味の好みは人それぞれだが、評判は良いと考えて問題ないだろう。

何にせよ、フィシュルではお試しがある以上、まずはお試しから利用してみることをおすすめする。

そして味に満足できれば、後述する定期便の内容やコスパを踏まえたうえで、継続するかを検討するようにしよう。

\ 初回30%割引クーポン【FISHLLE30】 /

【30%OFFクーポン】口コミで評判のフィシュルのお試し

フィシュルのお試しクーポン
出典:Fishlle!公式

フィシュルでは割引クーポンが発行されており、お試しとして定期便の初回分をお得に申し込める。

現在フィシュルで利用できるクーポンコード

FISHLLE30

  • 定期便各コースの初回料金が30%OFF

※キャンペーンは2023年4月現在の情報です。特典内容は予告無く変更・終了する場合があるので、予めご了承下さい

現在では上記のクーポンが提供されており、各パックの定期便を大幅に安くお試しすることが可能だ。

フィシュルの30%OFFクーポンを利用することで、具体的にどの程度安くなるのかを表にした。

価格クーポン適用価格
6パックおまかせ便4,200円2,940円
10パックおまかせ便6,480円4,536円
16パックおまかせ便8,980円6,286円

例えば30%OFFクーポンを適用し、6パックおまかせ便を東京に配送してもらう場合の総額は次の通り。

2,940円 + 462円(定期便の送料) = 3,402円

つまり3,000円弱でフィシュル6品のお試しができる。気になっている人は是非クーポンを活用してみよう。

\ 初回30%割引クーポン【FISHLLE30】 /

フィシュルお試しクーポンの注意点

フィシュルのお試しクーポンにはいくつか注意すべき点がある。

  • おまかせ便のパック数問わず内容は6種類
  • 二回目の配送から通常料金に自動更新される

おまかせ便のパック数問わず内容は6種類

フィシュルの割引クーポンは、初回配送であれば「6パックおまかせ便」「10パックおまかせ便」「16パックおまかせ便」全てに適用できる。

ただし、どのパックでもフレーバーは6種類となっている点に注意したい。

つまり、16パックおまかせ便を選択しても16種類のフレーバーが届くわけではない、ということだ。

お得さでいえば、初回クーポンで16パックを選ぶのがおすすめだが、お試しという意味では6パックを選ぶのが良いだろう。

二回目の配送から通常料金に自動更新される

フィシュルをお試しで申し込む場合は、休止・解約忘れに注意したい。

フィシュルのお試しはクーポンによる定期便の初回割引であり、単体購入ではない。つまり、お試しの時点で定期購入に申し込んでいることになる。

サブスクにありがちな、解約忘れで二回目の配送分まで支払ってしまった、となってしまわないよう気を付けよう。

「お試し後にじっくり検討したい」という人は、あらかじめ配送頻度を少なめに設定しておいたり、初回配送後すぐに休止・解約したりなど対策しておくことをおすすめする。

フィシュルの定期便には、回数縛りや解約金がなく契約面は易しい。配送予定日5日前までならいつでもキャンセル・解約が可能なので、初回分(お試し)が届いたら忘れないうちに手続きしよう

フィシュルのクーポン適用方法

フィシュルでのクーポン適用方法の手順は次の通りだ。

STEP
クーポンコードをコピーする

割引クーポンコードをコピーする

FISHLLE30

STEP
Fishlle!公式ページにアクセスする

下記ボタンよりフィシュル公式ページにアクセスする

STEP
申し込みフォームにクーポンコードを貼り付ける

公式ページの下部にスクロールし、申込みフォームにある[クーポンコード]入力欄にコピーしたコードを貼り付ける

フィシュルのクーポンコード入力欄
出典:Fishlle!公式

配送先住所や連絡先、支払い情報などを入力したら[申込内容を確認する]ボタンをタップする

口コミで評判のフィシュルのフレーバーとレシピ一覧

フィシュルのフレーバーとレシピ

フィシュルの定期便では、全20種類のラインナップから毎月6種類のパックが届く

パックの魚は味付きなので、生食用であればそのままご飯に乗せるだけでもおいしく頂ける。料理好きの人はちょっとしたアレンジに挑戦してみるのもアリだろう。

当記事では、フィシュルの口コミで評判のフレーバーの一部を紹介している。

また、各フレーバー毎のレシピも併せて紹介しているので「一手間加えて一品の魚料理に仕上げたい」という人も参考にしてみてほしい。

煮切り醤油漬けとそのレシピ

フィシュルのフレーバーとレシピ:煮切り醤油漬け

福岡県糸島が産地のミツル醤油「生成り」・熊本県の赤酒・福岡県朝倉の三奈木砂糖で作られた特製の漬けダレでじっくりと漬けこまれたヘダイの醤油漬けだ。

煮切り醤油漬けはフィシュルの人気定番のフレーバーで、生食用なのでそのままでも、ご飯に乗せて海鮮丼風に仕上げてもおいしく頂ける。

中華風カルパッチョとそのレシピ

フィシュルのフレーバーとレシピ:中華風カルパッチョ

福岡県糸島で地元の人々に愛される飲食店「高祖工房」にて、特別にブレンドした中華ドレッシングを仕様した、ごま油香る中華風のカルパッチョだ。

さっぱりとした味わいが特徴で、サラダや冷製パスタに和えて食べるのがおすすめ。

ハーブオイルコンフィ

フィシュルのフレーバーとレシピ:ハーブオイルコンフィ

福岡県八女市で大切に育てられた鮮魚を、低音でじっくり乾燥させた中村園の香り高いバジル・長崎産の藻塩・イタリア産オリーブオイルでマリネしたフレーバーだ。

そのまま湯煎するだけでコンフィとして食べられるが、一工夫してアクアパッツァにすればよりおいしく頂ける。

煮物用タレ漬け

フィシュルのフレーバーとレシピ:煮物用タレ漬け

福岡県糸島のミツル醤油「生成り」と熊本産の赤酒を利用した特製煮切り醤油で漬け込んだタレ漬けだ。

しっかりと味付けされているので、加熱後に生姜を乗せてそのまま味わうのもアリだ。炊き込みご飯や竜田揚げといったレシピも推奨されている。

麦味噌漬け

フィシュルのフレーバーとレシピ:麦味噌漬け

発酵界の有名デザイナー小倉ヒラクさんがプロデュースした井伊味噌と、幻の黒糖といわれる朝倉の三奈木砂糖を混ぜ合わせた特製味噌を利用したフレーバーだ。

焼き魚にして魚と味噌の香りを楽しむのがおすすめだが、加熱後に軽く刻んでおにぎりの具にしてもおいしく頂けるはずだ。

\ 初回30%割引クーポン【FISHLLE30】 /

口コミで評判のフィシュルの料金とプラン

フィシュルでは、三つの定期便プランがある。

料金/数量1あたり送料(定期便)配送頻度
6パックおまかせ便4,200円462~990円毎月
10パックおまかせ便6,480円462~990円毎月
16パックおまかせ便8,980円462~990円毎月

1パックの内容量の目安は、生食用で105~115g、加熱用で150~155gとなっている。

また、1回に配送されるそれぞれの定期便プランの一食あたりの値段は次の通りだ。

  • 6パックおまかせ便:700円/1パック(4200÷6)
  • 10パックおまかせ便:648円/1パック(6480÷10)
  • 16パックおまかせ便:561.25円/1パック(8980÷16)

16パックの方が一食あたりの値段がお得になるのが分かる。

しかし、一度の配送で届くフレーバーは最大6種類となっており、10パックだと同フレーバーが2つ以上、16パックだと3つ以上のダブりが発生する点は注意だ。

フィシュルの定期便の内容は事前告知もなく完全にランダムなので、10パック以上はギャンブル性が強い。ダブったフレーバーが好みでなければ損をしてしまう。

そのため、とにかくお得に利用したいなら16パックを、純粋にフレーバーを楽しみたいなら6パックを、といった選び方がおすすめだ。

\ 初回30%割引クーポン【FISHLLE30】 /

フィシュルの定期便送料

フィシュルでは通常の定期便料金に加えて、以下の送料がかかる。

現在、フィシュルでは定期便の継続購入をすることで送料が半額となっており、半額適用後の送料は次の表の通りだ。

配送地域送料
北海道990円
東北770円
関東550円
信越660円
北陸550円
中部550円
関西495円
中国462円
四国517円
九州462円
沖縄737円

フィシュルの休止・解約・退会方法

フィシュルの定期便は、いつでも一時休止・再開、そして手数料なしで解約することができる

フィシュル公式ページのお問合せフォーム、もしくは電話かメールで以下の申請が可能だ。

  • 配送日の変更
  • 定期配送の一時休止・再開
  • 定期配送の解約申請

ただし、フィシュルの休止・解約申請の受け付けは、次回配送日の5営業日前までとなっている点に要注意だ。

フィシュルのお試しである初回割引クーポンを利用する場合は、休止・解約忘れに気を付けよう。

\ 初回30%割引クーポン【FISHLLE30】 /

【他社と比較】口コミで評判のフィシュルvs他社人気魚サブスク定期便

フィシュルは口コミでも人気の定期便だ。未利用魚のフードロス問題への貢献に繋がるうえ、おいしいと評判であれば言うことはない。

そんなフィシュルを他社の魚のサブスク定期便サービスと比較し、フィシュルのメリット・デメリットを解説していく。

スクロールできます
Fishlle!BonQuishサカナDIY旬味百撰one bite fish
料金6パック4,200円~8パック5,465円4パック5,400円~10パック3,580円~6パック5,000円
お試し30%OFFクーポン
(6パック2,940円~)
あり
(8パック4,825円)
あり
(2パック1,980円)
なしあり
(6パック3,000円)
送料462~990円935円
(全国一律)
なし790~1,560円1,000円
(全国一律)
魚料理の特徴味付けされた未利用魚和洋中の高級魚料理下処理済の調理キット和食中心の豊富な魚料理鮮魚のお刺身
調理の手間10分程度
(解凍と軽い調理)
5分程度
(湯煎・流水解凍)
30分程度
(解凍と調理)
5分程度
(湯煎・流水解凍)
20分程度
(氷水解凍)
関連記事当記事ボンキッシュの口コミ評判サカナDIYの口コミ評判旬味百撰の口コミ評判one bite fishの口コミ評判
公式サイトFishlle!
公式サイト
BonQuish
公式サイト
サカナDIY
公式サイト
旬味百撰
公式サイト
one bite fish
公式サイト

コチラの記事では、ボンキッシュ含む魚のサブスク定期便サービスを比較しおすすめを紹介している

魚のサブスク定期便は各サービスにそれぞれ特徴はあるものの、フィシュルならではの強みは多い。

フィシュルと他社とを比較した上でのメリット・デメリットをそれぞれ紹介していこう。

フィシュルのメリット

他社と比較したフィシュルのメリット
  • お試し(初回割引クーポン)を適用した場合、1パックあたりの値段は490円と一番安い
    ※送料を含まず計算。「6パックおまかせ便」の場合
  • 回数縛りや違約金がないのでいつでも休止・解約できる
  • 普段目にしない美味しい魚が食べられる
  • 未利用魚のフードロス問題に貢献できる

フィシュルのメリットは上記の通り。

調味済の未利用魚の味についての好みは人によって分かれるところだが、口コミではおいしいと評判である。

また、フィシュルと同価格帯の人気サブスクとして「BonQuish(ボンキッシュ)」が挙げられる。

口コミにもあるように、フィシュルは「スライス加工した魚に味付けした状態」であり、簡単な調理が前提となっている。一方でボンキッシュは「完全な一品料理」。

どちらも一食あたり約700円であることを踏まえると、時短の観点ではボンキッシュの方が優れている

ただ、魚料理を食べるだけでなく、調理やアレンジも含めて楽しみたい人にはフィシュルをおすすめしたい。

また、定期便の1パックあたりの価格は拮抗しているものの、お試しではフィシュルの方が安いことが分かる。

1パックあたりの値段
ボンキッシュお試し8品(8種類)603円
フィシュルお試し6品(6種類)490円
フィシュルお試し10品(6種類)453円
フィシュルお試し16品(6種類)392円

フィシュルとボンキッシュで迷う場合、それぞれのお試しを申し込んで実際に比較してみるのが確実だろう。

\ 初回30%割引クーポン【FISHLLE30】 /

フィシュルのデメリット

他社と比較したフィシュルのデメリット
  • 定期便ではパックの種類が選べない
  • 毎月の配送されるパックの種類が少ない
  • お試し後に継続しない場合、休止・解約申請が必要となる

フィシュル限らず魚の定期便では、届く魚の種類が選べないことが多い。これは漁獲時期の関係で仕方のないことだ。

しかし、フィシュルは前月に告知されることもなく完全にランダム。

つまり、実際に手元に到着するまでどのパックが入っているか分からない、ということに。「お楽しみ」といえばそうなのだが、人によってはデメリットとなり得るだろう。

また、10・16パックの定期便であっても、フレーバーは毎月6種類と決まっている。他の魚系の食事宅配・ミールキットと比較しても、フィシュルは毎月届く種類が少ない部類に入る。

フィシュルのライバルに該当する「BonQuish(ボンキッシュ)」でも同様、種類はお任せとなる。しかし、ボンキッシュでは毎月8パック8種類が届くうえ、前月後半に次の配送分のパックが告知されるので、確認してから休止することが可能

コチラの記事では、ボンキッシュの口コミ評判やお試しセットについて詳しく解説している

口コミで評判の「Fishlle!(フィシュル)」とは?

フィシュルとは
出典:Fishlle!公式

口コミでも人気の「Fishlle!(フィシュル)」とは、魚料理に特化したミールキットサービスの一つだ。

フィシュルは水産業界で問題となっている「未利用魚」を使ったサービスで、定期便としてスライス加工・味付けがされた魚を毎月届けてくれる、というものだ。

フィシュルの国産未利用魚のパックは、加工の段階で保存料・着色料といった添加物を使わず、高度な冷凍技術によって新鮮な状態で届けられる。

フィシュルを利用することで、未利用魚のフードロス削減に貢献しつつも、安心安全な国産のおいしい魚を手軽に生活に取り入れることができるのだ。

フィシュルの「未利用魚」とは?

フィシュルの未利用魚とは
出典:Fishlle!公式

未利用魚のサブスク定期便として知名度を上げているフィシュルだが、使われている「未利用魚」について詳しく知らない人も多いはずだ。

未利用魚とは?
  • あまり知られていない種類の魚
  • 背びれなどに毒やトゲがあって調理がしづらい魚
  • 水揚げ量が安定しないため売れづらい魚
  • 見た目やイメージが悪い魚

上記のように、安全性や味など食べるうえで問題のない理由で市場に出回らない魚のことを未利用魚と呼ぶ。

こういった特徴をもつ魚たちは食べられずに廃棄されてしまう、いわゆる「もったいない魚」だ。近年ではフードロス問題として深刻化している。

フィシュルでは、未利用魚のフードロス問題に貢献するため、未利用魚を食べやすく調理してミールキットとして販売している。

フィシュルの運営会社は株式会社ベンナーズ

未利用魚のサブスクサービスを展開するフィシュルの運営会社は「株式会社ベンナーズ」です。

運営会社株式会社ベンナーズ
住所〒813-0018
福岡県福岡市東区香椎浜ふ頭2丁目3−1 羽野水産福岡香椎冷蔵庫5F
事業内容水産物流プラットフォーム関連事業
冷凍水産物及び加工品卸販売事業
設立日2018年4月
資本金8,500万円
代表取締役井口 剛志
公式HPhttps://www.benners.co.jp/

株式会社ベンナーズが掲げるビジョンは「日本の食と漁業を守る」というもの。

代表取締役である井口 剛志市は両親共に水産業界に従事しており、若いうちから水産業界に携わってきた。

水産業界の複雑な流通構造・漁業者の高齢化や減少・日本人の魚消費量の減少などといった水産業界の数々の問題に向き合うために設立されたのが株式会社ベンナーズだ。

フィシュルは株式会社ベンナーズの掲げるビジョンのもと、未利用魚のフードロス問題に向き合うために開始されたミールキットサービスである。

まとめ:フィシュルの口コミ評判

フィシュルは口コミでも評判の未利用魚のミールキットサービスだ。

フィシュルで送られてくる魚は、味や品質とは全く関係のない理由で破棄されてきた「未利用魚」が使われている。

未利用魚とは訳アリの魚だが、口コミでは「おいしい」という声が多く、味についての評判は良い。

フィシュルの定期便では、未利用魚のフードロス削減に貢献しつつも、おいしい魚料理を手軽に生活に取り入れることができるというメリットがある。

お試しとして、定期便の初回配送分6パックを30%OFFで申し込むことができる。

フィシュルはサブスクとはいえ、回数縛りや違約金もなく、いつでも休止・解約が可能だ。まずは気軽に試してみることをおすすめする。

\ 初回30%割引クーポン【FISHLLE30】 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次