MENU

「大谷翔平の代理人バレロ、辞任の噂が浮上…大谷マネーの管理問題で混乱」

大谷翔平の代理人のバレロに”解雇”の噂が…大谷マネーの管理業務や確認事項怠たり被害が膨大に…チーム大谷解散?通訳・代理人・会計士が相次ぎ問題を…

当サイトの記事は広告リンクを含みます

※出典:大谷翔平の代理人のバレロに”解雇”の噂が…大谷マネーの管理業務や確認事項怠たり被害が膨大に…チーム大谷解散?通訳・代理人・会計士が相次ぎ問題を…/バチバチ芸能 有名人の確執や恋愛(https://www.youtube.com/watch?v=zznYvBrzQlc)

大谷翔平選の元通訳権マネージャーである水原一平容疑者による巨額横領事件で、大谷選の資産管理を任されていた会計士のKF氏の対応に疑問の声が上がっています。また、大谷選の代理人であるネズバレロ氏も解雇される可能性が出てきたとのことです。KF氏は選名義の講座X548の開示を拒否された際、大谷選本人に直接確認せず、水原容疑者の一言だけで引き下がっていました。これについて、会計士としての適切な対応ではないと指摘されています。また、KF氏は大谷選と会ったのは過去1回だけで、それ以外はネズバレロ氏を介して水原容疑者から指示を受けていたと証言しています。このような状況で依頼人の意思を確認せずに水原容疑者の言葉をそのまま受け入れるのが会計士としての適切な対応だったのでしょうか。また、KF氏は大谷選の個人的な収入の会計と税務申告を代行するだけでなく、大谷選が代表を務める法人2WPインクの登録代理人も務めていたことが明らかになりました。この会社の運営にKF氏がどの程度関わっていたのかは定かではありませんが、少なくとも大谷選の財務全般を管理する立場にあったと言えるでしょう。しかし、今回の事件での対応はそのような税務コンサルタントのイメージからはほど遠いものでした。大谷選の収入が約1億ドルと見積もられており、そのうちの1600万ドルが横領されていたとされます。KF氏はX548以外の口座の取引履歴は全て把握していたはずですが、水原容疑者の言葉を信じるだけで疑問を抱かなかったのでしょうか。橋本徹さんは代理人のネズバレロ氏にも責任があり、解雇の可能性もあると指摘しました。橋本氏は大谷選の代理人を務めるネズバレロ氏の対応を厳しく批判し、大谷選はバレロ氏に上を見せることなくしっかりと体制を組み直すためにチームを再編すべきだと述べました。さらに、大谷選のInstagramのフォロー関係にも興味深い特徴があることが明らかになりました。大谷選は約800万人のフォロワーを有していますが、自身は25人をフォローしています。その中にはダディヤンキーとマークアンソニーなど、ラテンで活躍する2人のアーティストが含まれており、過去に大谷選と対面したことがあるそうです。また、大谷選からは松坂大輔選や田中正博選などのレジェンド級の先輩たちがフォローされていないことが分かりました。このようなフォロー関係から、大谷選のプライベートな人間関係の一端が垣間見えます。

この記事の要約
– 大谷翔平選の元通訳マネージャーである水原一平容疑者による巨額横領事件で、大谷選の資産管理を任されていた会計士のKF氏の対応に疑問が上がっている。
– KF氏は水原容疑者から選名義の講座X548の開示を拒否された際、大谷選本人に確認せずに引き下がっていた。
– また、KF氏は大谷選と会ったのは過去1回のみで、それ以外は代理人のネバレロに指示を受けていた。
– KF氏は大谷選の個人的な収入の会計や税務申告だけでなく、大谷選が代表を務める法人の登録代理人も務めていたことが明らかになった。
– KF氏の事務所のホームページには、豊富なサービス経験を持つ税務コンサルタントとしての実績が示されているが、今回の事件での対応はそれに反するものであった。
– 水原容疑者の言葉をあまりにも鵜呑みにしていたKF氏の対応について、批判的な意見が寄せられている。
– 代理人のネバレロ氏も、責任があるとして解雇の可能性が指摘されている。
– 橋本徹氏は、ネバレロ氏にも責任があるとして、大谷選の代理人を務める彼の対応に厳しい批判を行った。
– 大谷選のInstagramアカウントのフォロー関係には興味深い特徴があり、ドジャースの元通訳で銀行詐欺容疑で逮捕された水原容疑者以外にも、ダディヤンキーとマークアンソニーなどがフォローされている。
– 一方、松坂大輔選や田中正博選はフォローされていないことが判明し、大谷選の人間関係や距離感について考察が行われている。
詳しくは動画でご覧ください
目次

大谷選の資産管理の問題点

大谷選の元通訳である水原一平容疑者による巨額横領事件により、大谷選の資産管理を任されていた会計士のKF氏の対応に疑問の声が上がっています。KF氏は水原容疑者からの選名義の講座X548の開示要求を拒否された際、大谷選本人に直接確認することなく引き下がってしまいました。会計士としての立場にありながら、本人への確認も行わず水原容疑者の一言だけで納得するのは不自然だと指摘されています。

大谷選の代理人の解雇の可能性

代理人のネズバレロ氏は解雇される可能性も出てきたとのことです。KF氏は大谷選と会ったのは過去1回だけで、それ以外は代理人のネバレロしか水原容疑者からの指示を受けていたとも証言しています。このような状況で依頼人の意思を確認せずに水原容疑者の言葉を受け入れるのが会計士としての適切な対応だったのでしょうか。

KF氏の担当範囲の広さ

KF氏は大谷選の個人的な収入の会計と税務申告を代行するだけでなく、大谷選が代表を務める法人2WPインクの登録代理人も務めていました。大谷選の個人事業とも言えるこの会社の運営にKF氏が深く関わっていたことが明らかになりました。KF氏は地元では大物税務コンサルタントとして知られており、セレブリティを顧客として抱えていたことが伺えます。

バレロ氏の対応と解雇の可能性

バレロ氏は大谷選の口座管理を任されていながら、水原容疑者の言葉を鵜呑みにして大谷選本人に直接確認を取ることをしなかっました。元大阪府知事で弁護士の橋本徹氏はバレロ氏の対応を厳しく批判し、代理人としての責任を果たさなかったバレロ氏を解雇し新たな代理人を探す必要があると主張しています。

大谷選のInstagramのフォロー関係

大谷選のInstagramのフォロー関係には興味深い特徴があります。大谷選は約800万人のフォロワーを有していますが、自身は25人をフォローしています。特に目を引くのがラテンで活躍するダディヤンキーとマークアンソニーの2人です。このようなフォロー関係からは、大谷選がエンジョイしてと交流をしんでいることが伺えます。

参考:大谷翔平の代理人のバレロに”解雇”の噂が…大谷マネーの管理業務や確認事項怠たり被害が膨大に…チーム大谷解散?通訳・代理人・会計士が相次ぎ問題を…/YouTube「バチバチ芸能 有名人の確執や恋愛」(https://www.youtube.com/watch?v=zznYvBrzQlc)

【動画】大谷翔平の代理人のバレロに”解雇”の噂が…大谷マネーの管理業務や確認事項怠たり被害が膨大に…チーム大谷解散?通訳・代理人・会計士が相次ぎ問題を…

まとめ:大谷翔平の代理人バレロ、解雇の噂が…大谷マネーの問題が顕在化

この動画は大谷翔平選の元通訳兼マネージャーである水原一平容疑者による巨額横領事件について、大谷選の資産管理を任されていた会計士のKF氏の対応に疑問が持たれているという話題を取り上げています。

まず、KF氏が水原容疑者から選名義の講座X548の開示を拒否された際、大谷選本人に確認することなく引き下がってしまったと指摘されています。これは会計士としては不自然な対応だと言えるでしょう。

また、KF氏は大谷選との面談は過去1回だけで、それ以外は代理人のネバレロ氏から指示を受けていたとも証言しています。これにより、KF氏は大谷選の意思を確認せずに水原容疑者の言葉をそのまま受け入れてしまった可能性があります。

さらに、KF氏は大谷選の個人的な収入の会計だけでなく、大谷選が代表を務める法人の登録代理人も務めていたことが明らかになりました。これにより、KF氏は大谷選の財務全般を管理する立場にあったと言えます。

しかし、KF氏は水原容疑者からの一言だけで疑問を持たずに受け入れてしまったり、口座の取引履歴を確認しなかったりした点が問題視されています。特に、大谷選の収入が約1億ドルと見積もられている中で、1600万ドルが横領されたとされることは重大な問題です。

動画ではさらに、大谷選の代理人であるネバレロ氏にも責任があると指摘されています。元大阪府知事で弁護士の橋本徹氏は、ネバレロ氏も解雇の可能性があると言及しました。

最後に、大谷選のInstagramのフォロー関係についても触れられています。大谷選は800万人以上のフォロワーを持っているにも関わらず、自身はわずか25人をフォローしていることが明らかになりました。誰をフォローするかにも興味深い特徴があり、先輩のレジェンド選よりも後輩や関係者をフォローしていることが注目されています。

全体として、この動画は大谷翔平選の資産管理に関する問題やその人間関係について詳しく解説しており、大谷選や関係者の対応に疑問や批判の声が上がっていることを伝えています。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次