MENU

【衝撃】NewJeansPDのミン・ヒジンが破滅を意図するグループが明るみに!LE SSERAFIMのイジメリークや経営陣の引き抜きの全容が驚愕すぎる…

【驚愕】NewJeansPDのミン・ヒジンが壊滅を狙うグループが発覚!LE SSERAFIMのイジメリークや経営陣の引き抜きの全貌がヤバすぎた...

当サイトの記事は広告リンクを含みます

※出典:【驚愕】NewJeansPDのミン・ヒジンが壊滅を狙うグループが発覚!LE SSERAFIMのイジメリークや経営陣の引き抜きの全貌がヤバすぎた…/号外ダブルパンチ(https://www.youtube.com/watch?v=bRgDHCiOnAw)

韓国の大芸能プロダクションハブとアドアの間で経営権を巡る騒動が起きています。ハブがアドアの経営人に対して監査を始め、アドア側は廃部が不当な要求をし、経営権を奪おうとしていると報じられています。さらにアドアの経営人がアドアとハブの間に締結された契約情報を流出させたとされ、個人情報も外部に流出していたと報道されています。この騒動の影響でアイドルグループのニュージーンズやルセフィムの活動にも懸念が出ています。今後の収束と両グループの関係が注目されています。

この記事の要約
  • 韓国の大芸能プロダクションハブとその参加のレーベルアドアの間で経営権を巡る騒動が起きている。
  • ハブがアドアの経営人に対して監査を始めたことが発端となり、アドア側は廃部がアドアに不当な要求をしていると主張している。
  • 監査質問書には経営権ダシュの目的で取得した確信情報の留出や不適切な外部コンサルティング疑惑、アーティストの個人情報留出人事採用の不正などの内容が含まれていたと報じられている。
  • アドア側は廃部がアドアの持ち分80%を現アドア経営人に売却しようと画策し、廃部に対する内部告発をしたことで廃部からの攻撃を受けたと主張している。
  • ニュージーンズとルセフィムという2つのアーティストグループがハブに所属しており、その関係についても注目されている。
詳しくは動画でご覧ください
目次

経営権を巡る騒動の発端

韓国の大芸能プロダクションハブとレーベルアドアの間で起きている経営権を巡る騒動について、最新の情報をまとめてお伝えします。まずこの騒動の発端となったのは、ハブがアドアの経営人に対して監査を始めたことでした。ハブはアドアの経営人がアドアの経営権をに入れようと行動を起こしたとされています。韓国メディアの報道によると、アドアに送られた監査質問書には経営権の奪取を目的とした不適切な行動や不正な取引の疑惑、アーティストの個人情報の流出などの内容が含まれていたそうです。

アドア側の反論と廃部の画策

一方、アドア側は廃部がアドアに不当な要求をし、経営権を奪うために廃部が保有するアドアの持ち分80%を現アドア経営人に売却するよう画策したと報じられています。また、アドアの経営人がアドアとハブの間に締結された契約情報など2つのものを流出させたともされています。

ハブの圧力とアーティストの個人情報の流出

アドア側はさらにハブを圧迫するためにハイパーボーイに対する否定的な世論を形成し、アーティストの両親に対する圧力を秘密裏に行ったとも伝えられています。また、アーティストの個人情報も外部に流出していたとされ、アドア経営人が流出させた情報にはデビュー前の練習生たちの肖像や健康状態などが含まれていたそうです。これらの監査質問書の内容が事実と確認された場合、波紋はさらに広がるものと見られています。

アドア側の反論と慎重な行動

これに対してアドア側は公式声明を出し、アドアおよび所属アーティストのニュージーンズが成し遂げた文化的成果が廃部によって最も深刻に侵害されていると批判しました。アドアの代表を務める民婦人誌は、ハブのレーベルからデビューしたグループアイリットについて、ニュージーンズを模倣したと主張しました。さらに、アドア側は廃部に対して内部告発をしましたが、廃部から反撃を受けているとも述べています。アドア側は慎重に行動する必要があり、所属アーティストのスケジュールやコンディションに対する考慮も必要だと付け加えました。

ニュージーンズの活動に影響が出る可能性

ニュージーンズは2022年にデビューしたガールズグループであり、国内外で大きな人気を集めています。グループに対する期待が高まっている中、アドアと廃部の対立がニュージーンズの活動にどのような影響を与えるのかが懸念されています。

ルセフィムとニュージーンズの関係

同じハブファミリーに所属するルセフィムとニュージーンズの関係についても注目されています。ルセフィムのメンバー宮脇さ、さうん、ちかの3人はニュージーンズのメンバーたちと一緒に練習生活を送っていたと明かしました。一部のメンバーは特にニュージーンズに魅了されており、廃部のカフェテリアで一緒にいた様子もキャッチされたと報じられています。

ルセフィムの活動と期待

ルセフィムは2022年にデビューし、国内外での人気を高めています。彼らは多くのヒット曲を生み出し、各種アワードでも新人賞を受賞しました。所属事務所の廃部とアドアの騒動が解決され、ルセフィムの活動が円滑に行われることを願っています。

参考:【驚愕】NewJeansPDのミン・ヒジンが壊滅を狙うグループが発覚!LE SSERAFIMのイジメリークや経営陣の引き抜きの全貌がヤバすぎた…/YouTube「号外ダブルパンチ」(https://www.youtube.com/watch?v=bRgDHCiOnAw)

【動画】【驚愕】NewJeansPDのミン・ヒジンが壊滅を狙うグループが発覚!LE SSERAFIMのイジメリークや経営陣の引き抜きの全貌がヤバすぎた…

まとめ:【驚愕】NewJeansPDのミン・ヒジンが壊滅グループ発覚!LE SSERAFIMイジメリークや経営陣の引き抜き全貌ヤバすぎる…

この動画では、韓国の大芸能プロダクションハブとその参加のレーベルアドアの間で起きている経営権を巡る騒動についての最新情報がまとめられていました。

騒動の発端となったのは、ハブがアドアの経営人に対して監査を始めたことでした。アドアの経営人が経営権をに入れようと行動を起こしたという報道もあります。アドア側は廃部から経営権を奪うために廃部が不当な要求をしていると主張しており、廃部が保有するアドアの持ち分80%を現アドア経営人に売却しようとしていると報じられています。

さらに、アドアの経営人がアドアとハブの契約情報などを流出させたとされています。アーティストの個人情報も外部に流出していたと報じられ、監査質問書の内容が事実である場合、波紋が広がる可能性があるとされています。

アドア側は公式声明で、ニュージインズが成し遂げた文化的成果が廃部によって侵害されていると批判しました。一方、廃部から査を受けている民主はアドアの経営権を奪おうとしたという主張を否定しました。

また、動画では、ニュージーンズとルセフィムの関係にも触れられています。ニュージーンズはデビュー前から話題を集め、ハイプボーイなどのヒット曲を生み出しています。一方、ルセフィムはフィアレスでデビューし、アンチフラジャイルなどのヒット曲を持つガールズグループです。廃部の代表プロデューサーがルセフィムをプロデュースしており、グループ名には恐れを知らない勇気が込められているとされています。

廃部とアドアの経営権を巡る騒動がどのように収束していくのか、そしてニュージーンズとルセフィムの関係がどのように発展していくのか、注目が集まっていると感じました。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次