MENU

NewJeansPDミン・ヒジン、HYBEの奴隷契約に声を上げる!NewJeansをサポートして独立権獲得のための闘いに感動…

【驚愕】NewJeansPDのミン・ヒジンがHYBEの奴隷契約に怒りの発言!NewJeansを助ける為に裏で動いた独立権獲得の戦いに驚きを隠せない...

当サイトの記事は広告リンクを含みます

※出典:【驚愕】NewJeansPDのミン・ヒジンがHYBEの奴隷契約に怒りの発言!NewJeansを助ける為に裏で動いた独立権獲得の戦いに驚きを隠せない…/号外ダブルパンチ(https://www.youtube.com/watch?v=zbpF9QaVX0w)

最近韓国で話題になっているガールズグループの問題についてご紹介します。ニュージーンズのアドアの民人代表がニュージーンズの専属契約の解除を要求し、ハブはこれを拒否したと報じられました。また、ルセフィムやネイチャーなどのガールズグループでもトラブルが起きています。さらに、エクソのメンバーがSMエンターテインメントを提訴した問題も注目されています。これらの問題は、事務所とアーティストの力関係や契約の不透明さなどが要因と考えられています。韓国の芸能界がより公正な環境になることを願っています。

この記事の要約
  • ニュージーンズのアドアの民人代表がニュージーンズの専属契約の解除を要求した。
  • 親会社のハブは要求を拒否し、民代表は再交渉を提案。
  • ニュージーンズのカムバックを控え、メンバーの笑顔が消えたと報道されている。
  • ハブは心理的情緒的ケアと成功的なカムバックのために最善を尽くすと強調。
  • ルセフィムの宮脇に対するアメリカのフェスへの批判が起こった。
  • ネイチャーの日本人メンバーの春がキャバクラで働いていることが判明し、グループの活動終了が発表された。
  • KPOPのマネージメントがメンバーをコントロールできていないと指摘されている。
  • XOのメンバー3人が長期契約を不正当だとして契約解除を求めて提訴した。
  • エソのメンバー3人が長い契約期間や不透明な収益に対して提訴した。
  • 韓国の芸能界では奴隷契約と呼ばれる不適切な契約が問題視されている。
  • 事務所とアーティストの力関係の不均衡や契約内容の不透明さが問題とされている。
詳しくは動画でご覧ください
目次

ニュージーンズのアドアの問題

最近、韓国で話題になっているガールズグループ、ニュージーンズの問題についてお話しします。ニュージーンズのデビュー家庭で起きた問題に関して、アドアの民人代表がニュージーンズの専属契約を解除する権限を要求しましたが、親会社のハブはこの提案を拒否しました。これに関して、民人代表は独立的なレーベルの運営のための要求だったと説明しています。さらに、廃部がアドアのカカオトークチャットを公開したことについても反論し、株主官契約交渉の内容を公開し続けるなら再び交渉をすることを提案しました。

ニュージーンズのカムバックに関する報道

ニュージーンズのカムバックを控えて、メンバーの笑顔が消えたという報道もあります。アドアの民人代表と廃部の対立により、ニュージーンズの今後に注目が集まっています。ファンの間ではニュージーンズのイメージや今後の活動について心配する声が高まっています。親会社のハブはニュージーンズメンバーの心理的・情緒的ケアと成功的なカムバックのために最善を尽くすと強調しました。

他のガールズグループにも起きている問題

ニュージーンズだけでなく、他のガールズグループでも問題が勃発しています。例えば、宮脇が所属するルセフィムでは、アメリカのフェスでのパフォーマンスに対する批判がありました。また、ネイチャーでは日本人メンバーの春がキャバクラで働いていることが判明し、ファンが衝撃を受けました。これらの問題は、韓国のガールズグループやアーティストを取り巻くマネージメントの力量不足や姿勢の問題が原因だと指摘されています。

KPOPアーティストの契約問題の背景

KPOPアーティストの契約問題の背景には、マネージメントとアーティストの力関係や契約内容の不透明さ、競争の激化などが考えられます。特に、SMエンターテインメントを中心とした奴隷契約問題は、韓国の芸能界の闇を浮き彫りにしています。アーティストを守るべきマネージメントの存在が保証されていないことが、アーティストを苦しい状況に追い込んでいると指摘されています。

KPOPアーティストの将来のために

今後、韓国の芸能界がより透明性の高い環境になることを願ってやみません。アーティストを守るべきマネージメントの力が強化され、アーティストがより公平な条件で活動できるような環境が整えられることが重要です。KPOPの発展を支えるためには、アーティストと事務所の関係性についての改善が必要です。

参考:【驚愕】NewJeansPDのミン・ヒジンがHYBEの奴隷契約に怒りの発言!NewJeansを助ける為に裏で動いた独立権獲得の戦いに驚きを隠せない…/YouTube「号外ダブルパンチ」(https://www.youtube.com/watch?v=zbpF9QaVX0w)

【動画】【驚愕】NewJeansPDのミン・ヒジンがHYBEの奴隷契約に怒りの発言!NewJeansを助ける為に裏で動いた独立権獲得の戦いに驚きを隠せない…

まとめ:【驚愕】NewJeansPDがHYBE奴隷契約に怒りの発言!独立権獲得の戦いに驚き

この動画は韓国のガールズグループの問題について取り上げたものでした。

まず、ニュージーンズのアドアの民人代表が専属契約の解除を要求しましたが、親会社のハブはこれを拒否しました。ハブはニュージーンズのメンバーの心理的なケアと成功的なカムバックをサポートすると強調しました。

また、ルセフィムやネイチャーなど他のガールズグループでも問題が発生していることが紹介されました。これらの問題の背景にはマネージメントとアーティストの力関係の不均衡や契約内容の不透明さ、過酷な競争などがあると指摘されました。

特に、SMエンターテインメントに所属するEXOのメンバーたちが契約解除を求める訴訟を起こしたことが取り上げられました。これは長期契約や不公平な待遇を理由に行われたもので、韓国の芸能界の闇を浮き彫りにした問題だとされています。

動画では、マネージメントの不備や不正な契約がアーティストを苦境に追いやっているという問題点が指摘されました。韓国の芸能界がより透明な環境になることを願っていると語られています。

この動画は詳細な情報を提供しており、問題の背景や現状を分かりやすく解説していると感じました。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次